ホームページ給食だより2017年度 > 2017年12月

給食

2017年12月の献立表

日付 献立 “血・肉・骨”を作る食品 “熱・力”の元になる食品 “体調”を整える食品 調味料 エネルギー
1日
金曜日
ごはん       490kcal
かぶとつくねの煮物 鶏ひき肉・卵 片栗粉 かぶ・大根・干し椎茸 かつお・昆布だし
白菜のおひたし 油揚げ・鰹節   白菜・小松菜・人参・もやし かつお・昆布だし
味噌汁 豆腐・味噌   青葱・えのき・わかめ かつお・昆布だし
オレンジ     オレンジ  
4日
月曜日
【おにぎり給食】   米(わかめ・ごま塩)     490kcal
卵の千草焼 卵・鶏ひき肉・醤油 油・砂糖 人参・青葱・舞茸・ブナピー・しめじ かつお・昆布だし・塩
切干大根の煮物 豚肉・油揚げ・ちくわ 砂糖・ごま・酒・油 切干し大根・干し椎茸・人参・小松菜 かつお・昆布だし・濃口醤油
りんご     りんご  
7日
木曜日
ごはん       490kcal
八宝菜 豚肉・イカ・うずらの卵 片栗粉・砂糖 玉葱・人参・長葱・竹の子・白菜・干し椎茸 昆布だし・中華だし・淡口醤油
ひじきともやしのサラダ 大豆 ごま油・酢 ひじき・コーン・もやし 中華だし・淡口醤油
レタスとエビのスープ えび 春雨・ごま・ごま油 レタス・水菜・生姜 昆布だし・中華だし
8日
金曜日
ごはん       490kcal
鰤の梅味噌焼き 鰤・味噌 長葱・梅干し  
高野豆腐の煮物 高野豆腐   干し椎茸・人参・竹の子 かつお・昆布だし・塩
豚汁 豚肉・味噌 油・酒 ごぼう・大根・人参・こんにゃく・青葱 かつお・昆布だし
オレンジ     オレンジ  
12日
火曜日
イタリアンスパゲティー ウィンナー・ツナ スパゲティー・オリーブオイル ピーマン・玉葱・人参・しめじ・コーン・パセリ・ケチャップ・ホールトマト缶 塩・こしょう・淡口醤油・コンソメ 500kcal
ヨーグルト ヨーグルト      
14日
木曜日
ライ麦パン   パン・ド・カンパーニュ     500kcal
チーズ入りハンバーグ 合挽肉・卵・チーズ 小麦粉・パン粉・油 玉葱・人参・トマトケチャップ・ウスターソース 塩・こしょう
コンソメスープ ベーコン・大豆 マカロニ・油 小松菜・キャベツ・人参 塩・淡口醤油・コンソメ
りんご     りんご  
牛乳 牛乳…180ml      
16日
土曜日
ほうれん草とベーコンのキッシュ ベーコン・卵・牛乳 パイシート・生クリーム 玉葱・ほうれん草 塩・こしょう 500kcal
豆乳おからドーナツ 豆乳・おから ホットケーキミックス・砂糖・油    
りんごジュース     リンゴジュース  
18日
月曜日
【おにぎり給食】   米(ゆかり・ごま塩)     490kcal
豚肉のマーマレード煮 豚肉 砂糖 マーマレード 淡口醤油
野菜と鶏肉の磯風味サラダ ささみ 砂糖・酒 コーン・ほうれん草・人参・わかめ・のり・からし かつお・昆布だし・塩・淡口醤油
プチゼリー     プチゼリー  
19日
火曜日
クリスマスメニュー
【おにぎり給食】
クリスマスピラフ
イカ・えび 米・酒・砂糖 玉葱・人参・コーン・ピーマン・ケチャップ・ホールトマト 塩・こしょう・コンソメ 520kcal
鶏肉の唐揚げ 鶏もも肉 油・小麦粉・片栗粉   濃口醤油
マカロニサラダ   マカロニ・フレンチドレッシング レタス・人参
もみの木ゼリー
雪のソース
  ホイップクリーム 青りんごゼリーの素・チェリー  
21日
木曜日
おもちつき大会
【パン給食】
もち米・きなこ・砂糖
雪だるまパン(チョコクリーム) オレンジジュース
 

▲このページのトップへ

おにぎり給食について

  • 給食室で作ったおにぎりとおかずを子ども達が自分でお弁当箱に詰め、お弁当を作ります。おにぎり給食の日には、必ず空のお弁当箱を持たせてください。
    持ち物:お箸セット・黄スモック・ナフキン・空のお弁当箱・水筒

お知らせ

  • 5日・火曜日、11日・月曜日、15日・金曜日はお弁当日です。

▲このページのトップへ

収穫の秋

11月、幼稚園の給食室にたくさんの旬の食材が届きました。

大学の畑で収穫できた大根、中谷さんが持ってきてくれたお米、副園長先生が持ってきてくれた枝豆や柿。

大根はみずみずしく、お米は新米でとっても美味しかったです。子どもたちも、「もちもちして美味しい」と大興奮でした。枝豆は、トライやるウィークのお兄さんやお姉さんが一つ一つ枝から外してくれました。

たくさんの人たちが、園児の成長を願って美味しい食べ物を給食室へ運んでくれました。子どもたちも先生やお友達とありがとうの気持ちを持ちながら大喜びで食べていました。

園庭や通路では、冬の野菜が順調に育っています。園庭で大切に育てた野菜の美味しさは格別だと思います。収穫が楽しみですね。

バランスの良い栄養食 大豆特有の成分

今月は、主な栄養素の他にも、大豆には大豆特有の体によい成分が多く含まれていますので、紹介します。

大豆イソフラボン

イソフラボンには、女性ホルモンと似た作用があり、肌や髪をきれいに保ったり、骨を丈夫にする働きがあります。また、がんの予防効果、コレステロールを下げる効果もあるのではないかと期待されています。

大豆サポニン

サポニンには、がんや動脈硬化などの病気予防、コレステロールを下げる、体を若く保つなどの働きがあります。

大豆オリゴ糖

オリゴ糖には、腸内菌を活性化させる働きがあります。特にビフィズス菌などの、よい菌を増やすので、おなかの調子が整いお通じがよくなります。


納豆・豆腐・豆乳・油揚げ・きな粉・味噌など昔から利用されている大豆・大豆製品をはじめ、最近では大豆の成分を取り入れた健康食品がいろいろと販売されています。その日のメニューに合わせて、大豆製品を上手く取り入れると、食事の栄養価が大きく上昇します。


▲2017年度給食だより一覧ページへ ▲このページのトップへ