ホームページ給食だより2018年度 > 2018年4月

給食

2018年4月の献立表

日付 献立 “血・肉・骨”を作る食品 “熱・力”の元になる食品 “体調”を整える食品 調味料 エネルギー
17日
火曜日
カレーライス 鶏もも肉・カレールウ 米・油 人参・玉葱・じゃが芋 500kcal
春キャベツサラダ ロースハム 和風ドレッシング 春キャベツ・人参・コーン
牛乳 牛乳:180ml      
19日
木曜日
ミートスパゲティー 合挽き肉 スパゲティー・バター・小麦粉・オリーブオイル 玉葱・人参・グリンピース・コーン・しめじ・ホールトマト・ローリエ・トマトケチャップ・ウスターソース 塩・コンソメ 500kcal
フレンチサラダ ツナ フレンチドレッシング レタス・人参・きゅうり
オレンジ     オレンジ  
ヨーグルト ヨーグルト      
20日
金曜日
ごはん       520kcal
からあげ 鶏もも肉 砂糖・小麦粉・片栗粉・油   淡口醤油
切干大根の煮物 ちくわ・油揚げ ごま・油・酒・みりん・砂糖 切干大根・人参・インゲン・しいたけ かつお・昆布だし・濃口醤油
豆腐の味噌汁 豆腐・味噌   青葱・えのき・わかめ かつお・昆布だし
23日
月曜日
【おにぎり給食】   ゆかり・わかめ   480kcal
鮭の照り焼き 砂糖   濃口醤油
ブロッコリーのごまマヨネーズ和え 牛乳 マヨネーズ・ごま ブロッコリー・人参 淡口醤油
りんご     りんご  
24日
火曜日
ごはん       480kcal
チキンのハーブソテー 鶏もも肉 じゃが芋・オリーブオイル・酒 バジル・玉葱 塩・こしょう・淡口醤油
プロテインサラダ 大豆 ごま・和風ドレッシング スナップエンドウ・コーン・人参・ブロッコリー
コンソメスープ ベーコン   玉葱・キャベツ・人参 塩・こしょう・コンソメ
26日
木曜日
【パン給食】 コロッケパン オレンジゼリー 牛乳    
27日
金曜日
ごはん       490kcal
卵の千草焼 卵・鶏ひき肉 砂糖 人参・かぼちゃ・玉葱・ねぎ 濃口醤油
春野菜のおひたし かつおぶし 砂糖 キャベツ・もやし 濃口醤油
味噌汁 豆腐・味噌 じゃが芋 玉葱・わかめ かつお・昆布だし
グレープフルーツ     グレープフルーツ  

▲このページのトップへ

「食育」は子育てそのものです

子どもたちの「食べようとする力」は、生まれたときから始まります。赤ちゃんは誰に教えられたわけでもないのに母乳に吸いつき、生きようとする意志を表します。幼児期に生活リズムをもつことで、「お腹がすく」という感覚がどのようなものかわかってきます。人とのかかわりを多くすることや身近な人と一緒に食事をすることで楽しさを感じることができます。さらに、食事のとき、はしを並べたり、料理を運んだりして食べることに関わっていくことは、子どもの食べようとする気持ちにつながります。このような関わりが、子どもの発達段階に応じた食への認識を育て、子ども達の安定した心を育てていくのです。幼稚園でも様々な活動を行いますが、普段の生活でも、豊かな食の体験を積み重ねていくことを心がけてみてください。

給食の食材や味付けについて

給食で使用している食材は、産地の確認を行い厳選したものを使用しています。産地に関しても、出来る限り、兵庫県で採れたものを使用しています。幼稚園で栽培し、収穫できた食べ物が給食で提供される日もありますので、保護者の皆様も楽しみにしていてください。和風だしは、鰹と昆布から摂った一番だしを使用しています。また、子ども達の味覚の発達に合わせたやさしい味付けとなっています。

食べることが楽しみになる幼児の育成を目指して

「食育基本法」が制定されて以来、幼児期の「食育」を推進することが望まれています。
幼稚園では、畑を活用して、一年を通して四季を感じ、旬の食物を味わうことができます。
日々の保育や給食と連動した「食育」を実施しています。


▲このページのトップへ

給食・お弁当時の持ち物

  • お箸(スプーン・フォーク)、ランチョンマット、黄スモック、タオル(手洗い後、手を拭くのに使います)、マスク(年長組のみ)
    ※上記の物を袋に入れ、黄かばんに入れて持たせてください。

体調管理について

  • アレルギー等について個人的に相談に応じますのでご連絡ください。

おにぎり給食について

  • 給食室で作ったおにぎりとおかずを子ども達が自分でお弁当箱に詰め、お弁当を作ります。おにぎり給食の日には、必ず空のお弁当箱を持たせてください。

▲2018年度給食だより一覧ページへ ▲このページのトップへ