トップページお知らせ2019年度 > お知らせ詳細

年長組がお泊り保育をしました!〜1日目〜

2019年7月22日

年長組がお泊り保育をしました。
待ちに待ったお泊り保育。大きな荷物を抱えて、どきどきわくわく!
まずは、お泊り式。
遊戯室は自分で作った“ちょうちん”でいっぱい。なんだかお祭りに来たみたい。
「皆で力を合わせて布団敷き頑張るぞ!」と気合いの言葉を言って、さあ楽しいお泊り祭りの始まり!

お泊り保育の様子1


保育室に帰ると、あれ?何かあるぞ。
「サンタさんからのプレゼント?」と子ども達。
“お泊り保育、友達と力を合わせて頑張ろう。冷たくて美味しいものが作れるものをプレゼント!やってみよう!”と、手紙も届いていました。
「宇宙人の絵が書いてある。もしかして宇宙人から届いたのかな?」

お泊り保育の様子2


お泊り保育の様子3


袋を開けると中から魔法の粉(シャービックの粉)と魔法の水が入っていました。よし、皆で力を合わせて作るぞ、えいえいおー!
「水を入れたら、白からピンクに変わった」「甘いにおいがする〜」

お泊り保育の様子4


お泊り保育の様子5


「お願いします」と給食室に、型に入れたシャービックを届けました。
「早く食べたいな〜」

お泊り保育の様子6


まだまだお楽しみは終わりません。次は小山先生の体育!ですが、何だかいつもと様子が違います。なんと小山先生ではなく、今日はプ山先生が来てくださいました。
プ山先生と体操をしたり、フラフープで遊んだり体をたくさん動かしました。

お泊り保育の様子7


体を動かした後は、お腹もペコペコ〜。晩御飯は、皆のリクエストで焼きそば!
収穫した夏野菜や、ウィンナー、エリンギ。今日だけのスペシャルメニューに子ども達も大喜びでした。

お泊り保育の様子8


遊戯室から楽しい太鼓の音が聞こえてきました。
法被を着た先生達が“ドラえもん音頭”を踊っていました。
「楽しそう。踊りたい!」皆も一緒に“ドラえもん音頭”を踊りました。

お泊り保育の様子9


「楽しかったね!」と座った瞬間、怪しい光と音とシルエット。
その正体はなんとUFO!それだけではありません。宇宙人までやって来ました。
どうして宇宙人がやってきたのでしょうか。
それは、皆で楽しく踊っていた“ドラえもん音頭”が、宇宙人を呼ぶ踊りだったのです。宇宙人は勘違いをしてやってきてしまった様です。

お泊り保育の様子10


宇宙人も一緒に“盆踊り”を踊りました。
とても楽しかった宇宙人!皆に感謝の気持ちを込めてプレゼントを持ってきたはずだったのですが。
どこかに落としてきてしまったみたいです。
心当たりのある所のヒントを聞くと、どうやら“須磨海浜水族園”に落としてきたみたいです。
落とし物を探すぞ!と意気込み、水族園へ!

お泊り保育の様子11


「どこにあるかな?」とあちらこちら探しました。

お泊り保育の様子12


お泊り保育の様子13


「あった!!」と、そこには金色に輝く箱がありました。
中を開けると、宇宙人からのプレゼントが。「宇宙人さんありがとう!」と宇宙に向かってお礼を言いました。無事に見つけることができて一安心。

お泊り保育の様子14


お泊り保育の様子15


次は楽しみにしていたイルカショー!
イルカのジャンプや色々な技に興奮しっぱなしでした。

お泊り保育の様子16


幼稚園に帰ると、1日目最後のお楽しみ花火!
赤や緑、銀色に輝く花火は、とても綺麗でした。

お泊り保育の様子17


楽しい時間もあっという間。
布団も友達と力を合わせて敷きました。

お泊り保育の様子18


その日の夜は、すぐに夢の中へ。
明日はどんな楽しいことがあるのかな?

▲2019年度お知らせ一覧へ ▲このページのトップへ