HOME地域連携・生涯学習地域貢献活動 > まちづくり

地域連携・生涯学習

まちづくり

1. 七夕まつり

須磨区まちづくり推進課と連携し、須磨寺前商店街が主催する七夕まつりに、学生が浴衣ショー、屋台、昔遊びなどで参加しています。2005年度から実施。


2. 日本の四季を着る

須磨寺とタイアップして、学生が作った和服を中心にファッションショーを行い、琴の演奏、茶席と合わせて日本文化を味わっていただきます。2005年度から実施。


3. 神戸市須磨離宮公園の催し

「春のローズガーデンフェア」にコーラス部、筝曲部、マンドリン部、パン研究会が参加しています。また、レクリエーション実習として、北須磨小学校レククラブとタイアップして、学生が「バラ探検ラリー」を実施し、「月見の宴」では、コーラス部が参加しています。2003年度から実施。

キャンパス・パーク連携


4. 地域安全マップ活動

家政学部梶木ゼミの学生が学びの場として地域全体を活用し、地域の方々と顔の見える関係を築き、住みよい街、誰もがいきいきと暮らすことの出来る街の実現をめざしています。地域の子ども会や児童館、区役所まちづくり課、保護者、地域の方々などたくさんの方のご協力で、地域安全マップ活動を継続しています。参加した地域の子どもたちや神女大の学生にとっても防災・防犯意識や地域への愛着心を高める活動になっています。

神戸市消防局の広報誌に特別座談会の模様が掲載されました。

広報誌「雪」記事[PDF:512KB]

2017年度 和田岬小学校
2016年度 水木小学校
2015年度 会下山小学校
2014年度 夢野の丘小学校
2013年度 和田岬小学校
2012年度 浜山小学校
2011年度 湊川児童館
2010年度 御崎児童館
2009年度 湊山小学校・兵庫大開小学校・雪御所児童館
2008年度 夢野児童館
2007年度 平野児童館


5. 市との協働による迷惑駐輪追放キャンペーン

神戸女子大学須磨キャンパスが所在する須磨区とともに魅力あるまちづくりに取り組んでいます。 市との協働による迷惑駐輪追放キャンペーンを行い、市職員と神戸女子大学学生が離宮道バス停付近で迷惑駐輪防止を呼びかけました。また、神戸女子大学学生が迷惑駐輪防止啓発ポスターを作成し、掲示しました。


6. 学生食堂でふれあい給食サービス

高倉台地区のお年寄りを対象に給食サービスを行っています。2005年10月より、毎月一回実施。食事だけでなく、茶道部・マンドリン部・コーラス部・手話部などが協力して様々な催しを開き、ボランティア参加の学生たちは高齢者の方々と交流を深めています。

「ふれあい給食」のご案内


7. 板宿センター街での環境を守る運動

板宿センター街で展開中の環境を守る運動に参加することを決定しました。学友会中心に取り組んでいます。2007年から実施。

 

 

▲ このページのトップへ