HOME地域連携・生涯学習地域貢献活動 > 人づくり

地域連携・生涯学習

人づくり

1. 神戸女子大学スクールサポーター

神戸市教育委員会と連携し須磨区を中心に36小学校に教育学科63名の学生を配置、授業をサポートしています。2003年度より実施し、2004・2005年度には芦屋、伊丹両市でも実施。また、体力アップのサポーター7名も神戸市教育委員会に登録しています。

【教育学科】学科の特色を見る


2. 統合型地域スポーツクラブ・北須磨レククラブ

毎月第2土曜日に北須磨小学校のレククラブに教育学科教員と学生が参加、仲間づくりやルールの大切さを指導しています。2004年度から実施。


3. 障がい児支援ボランティア

高倉台小学校、西須磨小学校など20小学校での障がい児の付き添い、援助などを、教育学科学生が授業の合間に、小学校の要請で行っています。2003年度から実施。


4. 小学生英語クラブ

北須磨小学校と連携して毎月1回、土曜日に学生の指導実習として行っています。2003年度から実施。


5. 親子通所センター

子ども広場“あいあい”は育児に悩む母と幼児の広場で、幼児の保育を教育学科、社会福祉学科学生が担当、母親の仲間づくりに重点を置いています。2005年度から、毎月1回第1土曜日に実施。今後は第1、第3土曜日に増やす予定で、参加は自由です。

【教育学科】学科の特色を見る


6. 算数・数学クリニック

神戸女子大学の地域貢献の一つとして、「神戸女子大学算数・数学クリニック」を開設。  
事業内容は、算数・数学の学習につまずいている子どもたちの学習支援と地域の学校および神戸女子大学卒業生の先生方との授業研究です。2007年度から実施。

「 算数・数学クリニック」のご案内


 

▲ このページのトップへ