HOME地域連携・生涯学習地域連携・生涯学習のNews2015年度 > News詳細

地域連携・生涯学習

地域連携・生涯学習のNews詳細

2015年10月25日
学園広報

ローズ・フェスタ開催報告

ローズ・フェスタ開催の様子デンマーク体操部の演技ではじまりました ローズ・フェスタ開催の様子服飾研究会のファッションショーは不思議の国のアリスをイメージ ローズ・フェスタ開催の様子新企画:「ローズ・カフェ〜おかしなTea Party」 ローズ・フェスタ開催の様子新企画:ローズクイーン。女王様になった気分で ローズ・フェスタ開催の様子 スペシャルイベント[PDF:365KB]

2015年10月25日・日曜日、「秋のローズフェスティバル2015」が開催されている神戸市須磨離宮公園において、「神戸女子大学音楽祭 ローズ・フェスタ2015」を開催しました。
ローズ・フェスタは、キャンパス・パーク連携の一事業として2007年から始まり、2015年は9回目の開催となりました。

今回は、「Wonderful Time〜素敵なひとときをお届けします〜」をテーマとして掲げ、神女大・クラブ生によるメインステージでの演奏・演技の披露と、神女大・「地域学習」履修生で構成されたプチ実行委員によるスペシャルイベントを実施しました。

当日は晴天にもかかわらず木枯らし1号が吹く少し肌寒い中での開催となりましたが、多くのご来場者をお迎えすることができました。

須磨離宮公園のバラ園をバックにした特設ステージ上では、神女大の各クラブが日ごろの練習の成果を発揮した熱演をご覧いただきました。また、2014年に引き続き、ゲストとして明石で活躍する「S.F.BIGBAND」様をお迎えし、素敵なJAZZナンバーを演奏していただきました。

また神女大・パン研究会は、恒例となったパンの無料配布でオリジナルパンであるローズヒップベリーパン、抹茶あんぱんを配り、今回も大好評でした。

さらに、スペシャルイベントとして4つのコーナーを設け、ご来場の皆様に離宮公園のバラをテーマとしたワークショップ等を楽しんでいただきました。

メインステージのプログラムの最後は、神女大・ダンス同好会の演技披露で、終盤にはダンス同好会の合図とともに、来場者の皆様と神女大の学生が一緒になってローズシャワーを行い、青空に舞うバラの花びらのシャワーを浴びてお開きにしました。このローズシャワーは、今回2015年度からスタートした「めざせ!ローズ・マスター」の活動に参加している「地域学習」履修生たちが、午前中にバラ園の手入れとして「花がら摘み」を行った際に集めた花びらを使いました。バラ園も綺麗になり、ローズシャワーも楽しめました。

ローズ・フェスタの企画・運営は、神女大のローズ・フェスタ実行委員である地域連携推進委員会と「地域学習」履修学生によって行われました。また、須磨離宮公園の方々にも多大なご協力をいただきました。出演した学生・運営を支えた学生のいずれにも、学びの多い地域貢献活動となりました。

ご来場の皆様、開催を支えてくださった全ての皆様、ありがとうございました。

当日のアルバム

関連リンク

キャンパス・パーク連携
デンマーク体操部
クラシックギター部
服飾研究会
手話部
神戸女子大学管弦楽団
パン研究会
ローターアクトクラブ
筝曲部
コーラス部
ダンス同好会
放送部
ローズ・フェスタでフラとウクレレ演奏披露


▲2015年度トップへ ▲ このページのトップへ