HOME地域連携・生涯学習生涯学習 > 須磨離宮公園学 連携講座

地域連携・生涯学習

須磨離宮公園学 連続講座

2008年度須磨離宮公園学 連続講座−文化庁「文化芸術による創造のまち」支援事業 −

2008年度須磨離宮公園学 連続講座は終了しました

須磨離宮公園及び須磨の歴史や自然を再認識するとともに、地域の皆さんと協働で地域文化創造のオアシスとなるべき須磨離宮公園像を考えます。ご興味がおありの方は奮ってご参加下さい。

参加方法 開催日程 過去の講座

「須磨離宮公園学」に参加するには?

対象者 どなたでもご参加いただけます。
定員 150名
開催日時 2008年9月26日から2009年1月23日の毎週金曜日16:20〜17:50
(11月14日・12月26日・1月2日は除きます)
※各講座の詳細日程は下段をご参照ください。
費用 無料(ただし離宮公園駐車場は有料500円)
会場 神戸女子大学須磨キャンパスM館317号室ほか
申し込み 離宮公園で受付。各回ごとの申し込みが必要です(同時申込み可能)
お問い合わせ 須磨離宮公園
TEL:078-732-6688
FAX:078-734-6022
E-mail:rikyu@kobe-park.or.jp
〒654-0018 兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1

須磨離宮公園学 開催日程

日時 テーマ 講師 所属
9月26日 “Play for all”をめざした公園づくり
〜子どもの遊び空間としての公園〜
梶木 典子 神戸女子大学家政学部准教授
10月3日 フランス 薔薇の伝統
〜ヴェルサイユからバガテルまで〜
赤井 義弘 神戸女子大学文学部准教授
10月10日 神戸の海は宝箱
(須磨海岸を中心に)
宮道 成彦 水中写真家
10月17日 大谷光瑞と月見山別邸 和田 秀寿 本願寺資料研究所研究員
10月24日 須磨離宮公園の蝶たち 河上 誓作 神戸女子大学文学部教授
10月31日 源氏物語が書かれた時代の気候と須磨離宮公園 波田 重熙 神戸女子大学文学部教授・学長
11月7日 都市のなかの異空間 安田 孝 神戸女子大学文学部教授
11月21日 江戸時代の大名庭園と近代都市公園 今井 修平 神戸女子大学文学部教授・副学長
11月28日 須磨離宮公園周辺の野生動物たち 権藤 眞禎 元王子動物園長
12月5日 武庫離宮の建設と地域社会 梶木 良夫 神戸女子大学文学部准教授
12月12日 源氏物語の舞台・須磨の別荘人
〜日本一の商社・お家さんの生き方〜
玉岡 かおる 作家
12月19日 離宮と須磨の名月 西海 淳二 NPO法人須磨歴史倶楽部理事長
1月9日 華麗なる岡崎財閥と植物文化への貢献 白岩 卓巳 前兵庫県生物学会会長
1月16日 須磨まちづくりツーリズムの展望 森崎 清登 株式会社神戸ながたTMO商業活性事業部長
1月23日 学校園の歴史と須磨離宮公園の未来 中村 隆文 神戸女子大学文学部教授

過去の講座

2007年度 須磨離宮公園学 連続講座

 

▲ このページのトップへ