HOME地域連携・生涯学習生涯学習 > 須磨離宮公園学 連携講座

地域連携・生涯学習

須磨離宮公園学 連続講座

2007年度須磨離宮公園学は終了しました。
講座の様子は下記リンクの開催報告をご覧ください

2007年度須磨離宮公園学 連続講座−文化庁「文化芸術による創造のまち」支援事業 −

須磨離宮公園及び須磨の歴史や自然を再認識するとともに、地域の皆さんと協働で地域文化創造のオアシスとなるべき公園像を考えます。

開催日程 講師紹介 第1回開催報告 第2回開催報告 第11回開催報告

「須磨離宮公園学」に参加するには?

対象者 どなたでもご参加いただけます。
定員 100名(原則)
開催日時 土曜日 13時30分〜講座 15時30分〜園内散策(実施しない場合もあります)
※各講座の詳細日程は下段をご参照ください。
費用 無料
会場 神戸女子大学須磨キャンパス 図書館4階AVルーム+須磨離宮公園

須磨離宮公園学 開催日程

テーマをクリックすると、開催報告を見ることができます。

日時 テーマ 講師 所属
10月20日
・土曜日
13時30分
須磨離宮公園の歴史と自然
〜花鳥風月のある公園をめざして〜
高畑 正 神戸市立須磨離宮公園長
10月27日
・土曜日
13時30分
フランス 薔薇の伝統
〜ヴェルサイユからバガテルまで〜
赤井義弘 神戸女子大学文学部准教授
12月1日
・土曜日
13時30分
須磨離宮公園の本質的価値
〜その保全管理技術について〜
尼崎博正 京都造形芸術大学教授
12月15日
・土曜日
13時30分
武庫離宮庭園(現・須磨離宮公園)と
設計者・福羽逸人
鈴木 誠 東京農業大学教授
1月12日
・土曜日
13時30分
市街地のなかの里山の保全
〜環境林・文化林としての再生〜
服部 保 県立人と自然の博物館研究部長
1月 26日
・土曜日
13時30分
関西人にとっての公園
〜甲子園球場と須磨離宮公園〜
井上章一 国際日本文化研究センター教授
2月 2日
・土曜日
13時30分
社会教育施設としての公園のあり方
〜博物館、植物園、文化センター〜
中瀬 勲 県立人と自然の博物館副館長
2月 2日
・土曜日
15時30分
都市の品格としての公園
〜物語のある公園に〜
白幡洋三郎 国際日本文化センター教授
2月9日
・土曜日
13時30分
須磨離宮公園設計の原点
〜海山をつなぐ整形式庭園〜
近藤公夫 奈良女子大学名誉教授
2月16日
・土曜日
13時30分
参画型の公園づくり
〜ガーデニングからアートまで〜
林まゆみ 県立淡路景観園芸学校准教授
2月23日
・土曜日
13時30分
子どもたちが生き生きと遊べる遊び場づくり
〜冒険遊び場と自然〜
梶木典子 神戸女子大学家政学部准教授

 

▲ このページのトップへ