HOME学生生活神女イベントコスモス祭2010年度 > コスモス祭開催メニュー > 研究発表・作品展示

学生生活

コスモス祭|開催メニュー

2010年度コスモス祭

開催メニュー

トップページ イベントプログラム 塚本 高史トークショー 吉本お笑いライブ
模擬店出店一覧 展示発表・バザー 研究発表・作品展示
衣と住のコラボレーションによるファションショー モニュメント スタンプラリー

研究発表・作品展示

史学科 博物館実習生

「須磨寺の石碑たち」

場所:D111教室
日時:11月20日・土曜日 21日・日曜日、10時〜16時
代表者:寺沢 知子教授

須磨寺は、「源平ゆかりの古刹」として知られ、「平敦盛遺愛の青葉の笛」や「敦盛の首塚」「義経腰かけの松」などの重宝や史跡があるところから、全国から多くの人が訪れています。また、境内には句碑や歌碑がたくさん建立されており、石碑探索も須磨寺の大きな魅力の一つになっています。
2010年度の博物館実習生の拓本展示は、この石碑たちを全員集合させるとともに、須磨寺の歴史をじっくりと紹介しますので、「古刹・須磨寺と石碑たち」の魅力をぜひ体感してください。


教育学科 田中ゼミ

「アンサンブル・コンサート」

場所:A301教室
日時:11月20日・土曜日 21日・日曜日、午前の部:11時〜、午後の部:13時〜
代表者:田中 敬子教授

田中 敬子ゼミの3年生・4年生によるピアノアンサンブルコンサートです。ピアノ1台の連弾、ピアノ2台を使ってのデュオなど、色々な形態のピアノアンサンブルをします。
トーンチャイム、琴の演奏もあります。
途中、無料でお飲み物とお菓子をサービスさせていただきます。お昼のひとときを、ピアノの音でおたのしみください。


管理栄養士キャリア支援ネットワーク事務局

第6回神戸女子大学栄養研究会主催講演会

演題:「カナダ女性の生き方」
講師:Royal Jubilee Hospital(Infection Prevention and Control)松本 真理子先生
場所:M317教室
日時:11月21日・日曜日、13時30分〜

講演会の後にはティーパーティーを行います。ぜひお立ち寄りください。

※この研究会は、文部科学省の「平成21年度大学教育・学生支援推進事項」(学生支援推進プログラム)の補助金採択を受け、「管理栄養士キャリア支援ネットワークの構築」事業の一環として行っています。


史学会

神戸女子大学史学会 公開講演
「江戸時代史像の再検討 −近世の播磨国と地域社会−」

講師:神戸女子大学 今井 修平教授
場所:M317教室
日時:11月20日・土曜日、13時30分〜14時30分
代表者:川森 博司教授


古典芸能研究センター

「古典芸能の舞台 神戸」

場所:図書館4階ロビー
日時:11月20日・土曜日、10時〜16時
代表者:神戸女子大学 阪口 弘之教授

須磨、一の谷、長田、兵庫、生田・・・。
神戸の地は、万葉の古の時代から、数多くの文学作品や古典芸能に登場しています。今回は、古典芸能の舞台となった神戸の名所旧跡をとりあげて、江戸時代の名所図会類の記事や現在の様子などを、その地にまつわる芸能とあわせて写真やパネルでわかりやすく紹介します。どうぞお楽しみください。

▲2009年度トップへ ▲ このページのトップへ