HOME学部学科・大学院・専攻科全学共通教養科目 > 全学共通教養科目概要

学部学科・大学院・専攻科

全学共通教養科目|全学共通教養科目概要


全学共通教養科目の概要

神戸女子大学では、学生ひとりひとりの基礎力、人間力を強化し、幅広い視野と価値観を養うためのオリジナルプログラムを用意しています。このプログラムを受講することによって、各人の確固とした基礎力と、広くて深い教養を身に付けてください。

全学共通教養科目について


基礎科目

知的基礎体力を徹底的に

これから大学で多くのことを学ぶにあたってまず基礎となる力を十分に養うことを目的にしたのが基礎科目です。

1.語学科目
英語、中国語、朝鮮語、イタリア語、フランス語、ドイツ語の6言語から選べ、自分の力に応じた水準の授業を受けることができます。
2.情報科目
基本技術はもとより、ホームページ制作やCG(立体画像)など情報技術は無限です。学内にはりめぐらされたパソコン網がみなさんを待っています。
3.ウェルネス科目
どのような分野を専攻して学習するにせよ、体力はすべての知的活動の基礎。ウェルネス科目ではスキーなど学外科目を含め、多くの科目で体を鍛えます。

▲ このページのトップへ

基幹科目

全員が学ぶ「神戸女子大学オリジナル」

神戸女子大学の学生全員に学んでほしい中心となる教養科目。
A)人生とキャリア
B)女性としての生き方
C)神戸と地域活動
という3本柱から構成されています。これらを学ぶことで、これからの大学生活をしっかりとプランニングしてください。

▲ このページのトップへ

一般科目 9つの分野

興味に応じて、自由にカリキュラムデザイン

専門分野を深く学ぶための土壌づくりだけでなく、幅広い視野や柔軟な感性を身につけるためにも、教養は大切なもの。神戸女子大学の教養科目では幅広い科目群から自由に選択ができ、個々の興味や関心に応じて、教養を育んでいくことができます。さまざまな学問に触れることで、4年間の学びの核となる確固たるものを培ってください。

▲ このページのトップへ

オープン科目

幅広い教養を

各学部・学科の専門科目の中で、他学部・他学科の学生が「教養科目」として受講できる科目。各学科で行われている専門的な科目を受講することで、学びの深さが広がります。

▲ このページのトップへ

資格取得・資格支援科目

資格もしっかりと

各学科の専門的な資格取得のサポートや、学部・学科の垣根を超えて本人の意思と努力に応え、日本語教員、図書館司書などの資格取得科目を提供しています。また、キャリアサポートセンターと共同して、女性としてのキャリアライフ・キャリアプランを描くための支援科目を提供しています。

▲ このページのトップへ

単位互換科目

4つの科目群が「人」を育む

1)心身の健康
2)コミュニケーション
3)感性を磨く
4)社会を理解する
ポートアイランドキャンパスでは、大学が開講している教養科目の他に、神戸女子短期大学で開講している科目と単位の互換を行っています。短期大学で開講される教養科目は、社会に生きる人間として、そして女性として、学生一人ひとりが「輝く」ためのベースとなる科目です。

▲ このページのトップへ