HOME学部学科・大学院・専攻科家政学科家政学科のNews2014年度 > News詳細

学部学科・大学院・専攻科

家政学科のNews詳細

2014年10月5日
学園広報


岡本研究室 武庫離宮造営100年記念行事に参加

撮影会の様子写真撮影のためみんなで協力しました 撮影会の様子大正時代の花嫁衣裳。実際には三枚重ねて着用しています。 撮影会の様子豪華な友禅の夏の振袖 撮影会の様子ユリの絵柄がさわやかな型友禅でポーズ

2014年は、須磨離宮公園の前身である武庫離宮の造営から100年を迎える記念の年です。神戸女子大学と神戸市立須磨離宮公園はキャンパス・パーク連携を結んでおり、家政学部家政学科 岡本 陽子教授の研究室が武庫離宮造営100年記念行事「KIMONO−SUGATA〜大正ロマンで昔気分〜」に協力しています。

2014年10月5日・日曜日は第27回月見の宴で「斬新に輝く大正きもの」というきものショーが開催される予定でしたが、台風18号の接近による強風の影響で残念ながら中止となりました。

しかし、当日は、後日公開される着せ替えアプリ「KIMONO−SUGATA〜大正ロマンで昔気分〜」で使用されるきものバーチャル映像のための撮影は行われました。2014年11月24日・月曜日祝日、29日・土曜日、30日・日曜日に、離宮公園内に設置されたQRコードを読み取ると着せ替えアプリがダウンロードできます。着せ替えアプリでは、自分の写真にきものを重ねることによって、あたかも大正時代のきものを着用しているような写真が作成できます。

岡本教授のゼミ生を中心に13名の学生がモデルになり、ヘアーメイク・スタイリストなどのスタッフとしても11名の学生が活躍しました。

バーチャルで試着できる着せ替えアプリとしてダウンロードできるきものは、白・赤・黒の花嫁衣裳、矢絣、チューリップやバラの柄に加え、葉巻タバコをモチーフとした斬新な銘仙、型友禅といった大正時代に流行したきものです。

「KIMONO−SUGATA〜大正ロマンで昔気分〜」は次の日時に行われます。
2014年11月24日・月曜日祝日、29日・土曜日、30日・日曜日
ぜひ、離宮公園を訪れて、大正時代のきものを着た気分を味わってください。


▲2014年度トップへ ▲ このページのトップへ