HOME学部学科・大学院・専攻科家政学科家政学科のNews2015年度 > News詳細

学部学科・大学院・専攻科

家政学科のNews詳細

2015年4月16日
家政学科 貝増

須磨離宮公園でオリエンテーリングを実施

2015年4月16日・木曜日、「家政学を学ぶ」の第2回目授業として、神戸市立須磨離宮公園にてオリエンテーリングを実施しました。神女大と隣接する神戸市立須磨離宮公園は、協定を結び、教職員と学生が離宮公園を教育・研究の場として利用されています。

家政学科では2000年から毎年入学直後のこの時期に、新入生と教員の親睦をはかり、学生同士のコミュニケーションを深めるために、園内でオリエンテーリングを行っています。2015年が16回目になり、晴天に恵まれました。今回のオリエンテーリングでは、インドネシア ウダヤナ大学とイギリス ケント大学から神女大に留学生している留学生も参加しました。園内で学生と教員が一緒に昼食を取った後、山村園長からご挨拶がありました。その後、ゲーム方式のオリエンテーリングを行いました。

広い離宮公園を汗ばみながら隅ずみまで歩くうちに学生同士は一層親しくなるとともに、国際交流も進み、教員との会話もはずみました。楽しいひと時になりました。次週からはグループに分かれて、各研究室を周り、教員の専門分野について学ぶ予定です。

オリエンテーションに参加したケント大学の学生からのコメント

Orienteering, 16thof April, 2015.

I joined students and teachers of Kobe Women University on a social event in Suma Rikyu Park. The purpose of our meeting was to enable 1st Year students to familiarise themselves with their teachers. Previously we have been divided into groups and we started our adventure eating lunch together. Once we finished, the fun began. Our task was to find teachers spread around the park and battle them in a quiz and “Janken” (rock-paper-scissors). Firstly we received a map and we started our trip answering the question of the teacher who was a leader of our group, then we have travelled far and wide across the beautiful park in lovely sunny weather, competing in a friendly way with other groups. It was great fun and a good exercise. In a natural and neutral environment, both teachers and students seemed to have lots of fun getting to know each other in a range of different tasks. I certainly enjoyed myself, especially that I was able to win a few “Jankens” for my team. I think this sort of event is a great way of socialising between university staff members and students. I will surely recommend it to the University of Kent, in particular the Japanese Department.

Angelika

(和訳)

オリエンテーション 2015年4月16日

私は須磨離宮公園において神戸女子大学の先生と学生との間の交流行事に参加しました。この授業の目的は新入生が先生や新入生同士お互いよく知ることができるようになることです。あらかじめグループに分かれ、胸が高まるようなお昼ご飯を一緒にとることからスタートしました。お昼ご飯を終えると、お楽しみが始まりました。私たちの任務は、公園内を方々に散らばった先生たちを探し出し、先生たちとクイズとじゃんけんで競いました。最初に私たちは地図を受け取った後、私のグループのリーダーである先生の質問から答えるところから始まりました。素晴らしい晴天の中、他のグループと和気あいあいと競い合いながら、美しい公園の中を遠くの方や右に左に駆けずり回りました。とても楽しくて、良い運動になりました。自然の環境の下、先生たちと学生たち双方が異なる役割の中でもお互いをよく知るため、たくさんの面白いことがあったように思います。私は確かに楽しんでいました。特に私はチームのために2,3回じゃんけんに勝つことができました。このような行事は学生と大学のスタッフの交流を進めるすばらしい方法だと思います。(イギリスに戻れば)ケント大学の日本語学科でこの行事を紹介します。

アンジェリカ


当日の様子

須磨離宮公園でのオリエンテーリングの様子留学生を交えたランチタイム

須磨離宮公園でのオリエンテーリングの様子参加者全員の集合写真


須磨離宮公園でのオリエンテーリングの様子園内を駆けて巡る新入生たち

須磨離宮公園でのオリエンテーリングの様子表彰式の様子


▲2015年度トップへ ▲ このページのトップへ