HOME学部学科・大学院・専攻科英語英米文学科英語英米文学科のEvents2009年度 > Events詳細

学部学科・大学院・専攻科

英語英米文学科のEvents詳細

2009年4月20日
学園広報 橘

−英語演劇鑑賞の夕べ−開催のお知らせ
世界で最も有名な恋の物語『ロミオとジュリエット』を観よう!

−英語演劇鑑賞の夕べ−は新型インフルエンザ対応のため開催中止となりました

【緊急】神戸市内における新型インフルエンザの発生に伴う対応について

パンフレット[PDF:568KB]学生制作のポスター

2009年度もインターナショナル・シアター・カンパニー・ロンドンによる、シェイクスピア劇公演を神戸女子大学 須磨キャンパス 体育文化ホールにおいて開催いたします。

今回の演目は世界で最も有名な恋の物語、シェイクスピア作『ロミオとジュリエット』です。

公演は全て英語で行われますが、日本語での字幕スーパーをご用意していますので、「英語が苦手」という方にもお楽しみいただけます。

この公演は神戸女子大学 文学部英語英米文学科が主催しており、シェイクスピアの生誕地である本場イギリスの劇団員による『ロミオとジュリエット』の素晴らしさを、より多くの方に体感していただければと考えており入場料は無料となっております。

神戸女子大学では公演に際し、日本公演で唯一観劇を倍お楽しみ頂くための特別講座を開催しており2009年度も開催します。

シェイクスピア研究の第一人者である藤田 實 大阪大学名誉教授による、「『ロミオとジュリエット』の観どころ・聴きどころを探る」と題した特別講座も一般の方にご参加いただけます。

観劇・特別講演については、下記詳細またはパンフレットをご覧ください。

−英語演劇鑑賞の夕べ− 開催次第
演目
『ロミオとジュリエット』
開催日
2009年5月26日・火曜日
開場
17時30分
開演
18時(終演は21時予定)
※終演後は須磨駅までチャーターバスを出します。
会場
神戸女子大学 須磨キャンパス
体育文化ホール
入場料
無料

−特別講演会− 次第
演題
「『ロミオとジュリエット』の観どころ・聴きどころを探る」
講師
藤田 實 大阪大学名誉教授
開催日時
2009年5月15日・金曜日 14時40分〜16時10分
会場
神戸女子大学 須磨キャンパス 図書館4階AVホール
入場料
無料
◎上記についてのお問い合わせ先
  • 神戸女子大学英語英米文学科
    電話:078−737−2320
    E-mail:fujiyo@suma.kobe-wu.ac.jp
    問い合せ期日:2009年5月22日・金曜日
    問い合せ時間:月曜日〜金曜日まで 10時〜16時

 

▲2009年度トップへ ▲ このページのトップへ