HOME学部学科・大学院・専攻科史学科史学科のEvents2008年度 > Events詳細

学部学科・大学院・専攻科

史学科のEvents詳細

2008年4月26日


入門演習で国立民族学博物館を見学しました

中国少数民族の衣裳を体験韓国社会と文化を学ぶ

1年生を対象にした歴史研究の基礎を学ぶ授業「入門演習」では、2008年4月26日・土曜日に学外授業を行いました。

今年の見学先は、1970年の大阪万国博覧会跡地に建設された国立民族学博物館です。

好天に恵まれた午後、万博のシンボル「太陽の塔」の残る緑豊かな万博記念公園に入り、世界の諸民族の文化や社会にまつわる膨大な収集物を誇る展示を、先生方の詳細な解説とともに見学しました。

広い館内ですが、今回はアジアを中心としたルートでした。

小さな装飾品から実際に使用されていた家屋まで、人々の息吹が感じられるユニークな展示品の数々には、間近で見られるばかりではなく手で触れてもいいものが多くあります。

近年ブームの韓流ドラマを通じて親しまれているせいもあってか、今年夏の研修旅行先である韓国の文化に注目した学生も多かったようです。

後半、自由見学の時間になってからは、特別展として別館で開催されていた中国少数民族の展示に足を運んだ学生も。

鮮やかな民族衣装を実際に身につけられる、体験コーナーが人気を呼んでいました。


 

▲2008年度トップへ ▲ このページのトップへ