ブックタイトル神戸女子大学家政学部紀要 第50巻

ページ
43/92

このページは 神戸女子大学家政学部紀要 第50巻 の電子ブックに掲載されている43ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

神戸女子大学家政学部紀要 第50巻

- 39 -佐藤 勝昌、佐藤 誓子Ⅴ.結 論朝食の欠食習慣のある者は同居者に比して独居者に多かったが,昼食及び夕食の欠食習慣においては,独居者と同居者との間に違いはなかった。間食の摂取習慣は同居者に多かった。朝食,昼食,及び夕食において主食・主菜・副菜を揃えた食事を摂っていた者は独居者よりも同居者に多かった。朝食の欠食習慣のある者は,独居者あるいは同居者に関わらず,朝食のみならず,昼食や夕食においても,栄養バランスの不良な食事を摂る傾向にある者が多かった。以上より,栄養学を学ぶ女子大学生の居住形態と食習慣との間には関連がある。謝 辞本研究の調査にご協力頂きました,神戸女子大学家政学部(調査時)の藤田恵美氏及び斎藤千夏氏に深謝申し上げます。利益相反利益相反に相当する事項はない。文 献1) 厚生労働省:平成26年国民健康・栄養調査報告 平成28年3月(http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou/dl/h26-houkoku.pdf)最終アクセス日2016 年11月16日2) 厚生労働省:平成22年国民健康・栄養調査報告 平成2 4年5月(http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou/dl/h22-houkoku-01.pdf)最終アクセス日2016年11月16日3) 「日本人の食事摂取基準」策定検討会:日本人の食事摂取基準2010年版-厚生労働省「日本人の食事摂取基準」策定検討会報告書,(2009),第一出版,東京4) 水島広子:「やせ願望」の精神病理-摂食障害からのメッセージ,12- 30(2001),PHP研究所,東京5) 荻布智恵,蓮井理沙,細田明美,山本由喜子:若年女性のやせ願望の現状と体型に対する自覚及びダイエット経験,生活科学研究誌,5,1- 9(2006)6) Hayashi F, Takimoto H, Yoshita K, YoshiikeN.: Perceived body size and desire for thinnessof young Japanese women: a population-basedsurvey, Br. J. Nutr., 96, 1154-1162 (2006)7) 長尾麻衣,宮澤洋子,土田満:大学生の食行動およびやせ志向に対する栄養教育の影響,日本健康体力栄養学会誌,16,36-44(2011)8) 間瀬知紀,宮脇千恵美,甲田勝康,藤田裕規,沖田善光,小原久未子,見正富美子,中村晴信:女子学生における正常体重肥満と食行動との関連性,日本公衛誌,59,371-379(2012)9) 中山沙弥香,赤坂千尋,佐藤誓子,三宅茂夫,佐藤勝昌:女子大学生の体型認識に及ぼす大学教育の影響,神戸女子大学家政学部紀要,49,24-32(2016)10)内閣府:大学生の食に関する実態・意識調査報告書平成21年9月(http://www8.cao.go.jp/syokuiku/more/research/pdf/syoku-report.pdf)最終アクセス日 2016年9月22日11)長幡友美,中出美代,長谷川順子,兼平奈奈,西堀すき江:住まい別にみた大学生の朝食欠食習慣に及ぼす要因,栄養学雑誌,72, 212-219 (2014)12)東川 剋美,古崎 和代,菊地 和美,前田 雅子,平井和子:居住形態からみた女子大生の健康と食生活との意識調査,日本食生活学会誌,15,13-21 (2004)13)吉岡有紀子,齋藤沙織:女子大学生の居住形態と食生活,食物摂取状況,健康状態との関連,相模女子大学紀要. B, 自然系, 75, 45-56 (2011)14)笠巻純一:大学生の食・飲酒・喫煙行動の分析による健康支援策に関する研究:性・年齢・居住形態別による生活習慣病リスク要因の検討から,日衛誌,70, 81-94 (2015)15)八杉倫,西山緑,大石賢二:医療系大学生における朝食欠食とライフスタイルとの検討,Dokkyo J MedSci,35, 101-107 (2008)16)関千代子,池田昌代,柴﨑知子,山口祐佳里,丸岡紗貴,丸山貴大,澤山茂,平澤マキ,君羅満:居住形態からみた女子学生の食意識と食行動,東京農大農学集報,58, 97-104 (2013)17)佐藤勝昌,佐藤誓子:女子大学生のアレルギー疾患と乳児期から青年期の食生活との関連,神戸女子大学家政学部紀要,49, 34-39 (2016)