HOME学生生活学生生活のNews2010年度 > News詳細

学生生活

学生生活のNews詳細

2010年12月18日
学園広報

デンマーク体操部主催「第10回 ふれあい体操フェスティバル」開催

ふれあい体操フェスティバルの様子 ふれあい体操フェスティバルの様子 ふれあい体操フェスティバルの様子 ふれあい体操フェスティバルの様子

2010年12月18日・土曜日、須磨キャンパス体育文化ホールにおいて、デンマーク体操部主催による「第10回 ふれあい体操フェスティバル」が開催されました。

神女大のデンマーク体操部は、1981年4月に体操部として発足。翌年の5月、現在の「デンマーク体操部」に正式改名して以来、実に30年にわたり活動を続けている歴史の長いクラブのひとつです。

今年で10回目を迎えたこのフェスティバルは、デンマーク体操部が1年間の活動の集大成として日々の練習成果を披露する場としてだけではなく、デンマーク体操を通して交流を深めてきた各種団体からもご参加いただき、クラブOGや学校関係者、保護者の方々も楽しみにしているイベントです。

デンマーク体操部員によるオープニング演技に始まり、授業で「デンマーク体操」を受講している教育学科と管理栄養士養成課程の学生たちや平均年齢70歳台という大阪府教職員退職者の皆様、顧問の齋山先生との出会いをきっかけにデンマーク体操を始められた大阪市の教職員の皆様による演技に、会場内のムードが一気に盛り上がりました。
演技の合間には観客の皆様にもご参加いただき、人気グループ「嵐」の曲に合わせて、楽しく身体を動かしました。会場が一体感に包まれる中それぞれの演技は続き、デンマーク体操部による手具を使った演目では、白いステッキを手に軽やかな動きを見せていたと思いきや、黄色や緑色の大きなフラッグに変身。身体の動きに合わせフラッグを扱う部員たちの躍動感溢れる演技に、会場内からは「おぉ、すごい!」との歓声があがり、盛大な拍手が送られました。

最後に、部長の沖野さんからお礼の挨拶と来年の再会を約束して、笑顔溢れる楽しいフェスティバルの幕は閉じられました。

神女大のデンマーク体操部では、さまざまな地域活動にも積極的に参加し、地域の皆様との交流を深めています。
今後の彼女たちの活躍にもどうぞご期待ください。

デンマーク体操とは?[PDF:88KB]

当日のアルバム


▲2010年度トップへ ▲ このページのトップへ