HOME学部学科・大学院・専攻科管理栄養士養成課程管理栄養士養成課程のNews2011年度 > News詳細

学部学科・大学院・専攻科

管理栄養士養成課程のNews詳細

2011年11月10日
管理栄養士キャリア支援ネットワーク事務局

第5回キャリア・イメージング講座「『モノ作り』からみた食品製造メーカーでの仕事」

2011年11月10日・木曜日の講座では、株式会社J-オイルミルズの渡辺健市先生を講師としてお迎えしました。

講座では、食品メーカー内での仕事について、主にマーケティングに焦点を当てながらお話しいただきました。 また、マーケティングや開発のお話の他にも、パッケージに印字されている表示や、生産、購買、知財などに関する仕事についても触れていただきました。

マーケティングのお話では、2社の異なるポテトチップスを用意していただき、社名やパッケージは伏せた状態で、各商品の味の違いを話し合ったり、パッケージに印刷されているセールスポイントが実際に感じられるかどうかという実験も行われました。一見難しそうに感じるマーケティングですが、先生がおっしゃるには、「マーケティングとは人の心を動かす価値を提供すること」であり、要は「相手の気持ちになって考える」ことだそうです。そのために必要なのは「“優秀な凡人”である能力」であり、食に携わる仕事をするには、その能力を備えていることが大事だそうです。

今回の講座では、食品メーカー内の様々な仕事内容や、マーケティングの考え方・プロセスなどを知ることができ、就職活動を控えた出席者にとっては、食に携わる仕事に就くということについて考える良い機会となったようです。

講座内容を録画したDVDの閲覧と貸し出しが出来ますので、興味のある方は須磨キャンパスC館1階つきあたりにある管理栄養士キャリア支援ネットワーク事務局(ネットワークパソコンルーム内)まで、お申し込みください。

この事業は文部科学省「大学教育・学生支援推進事業」(学生支援推進プログラム)に採択された「管理栄養士キャリア支援ネットワークの構築」事業の一環として行っています。


▲2011年度トップへ ▲ このページのトップへ