HOME学部学科・大学院・専攻科教育学科教育学科のNews 2016年度 > News詳細

学部学科・大学院・専攻科

教育学科のNews詳細

2016年10月10日
学園広報

ボーリングエリートチームによる「演技発表会&講習会」開催

ボーリングエリートチームによる「演技発表会&講習会」の様子ワークショップの様子 ボーリングエリートチームによる「演技発表会&講習会」の様子女子チーム演技発表 ボーリングエリートチームによる「演技発表会&講習会」の様子男子チーム演技発表 ボーリングエリートチームによる「演技発表会&講習会」の様子ボーリングエリートチームのメンバー・関係者と学生で記念撮影

「デンマーク体操演技発表会及び講習会」を2016年10月10日・月曜日・祝日、神戸女子大学の教育学科主催で開催しました。チームメンバー30名は、デンマーク・ボーリングエフテスコーレの優れた卒業生で構成され、体操パフォーマンスやワークショップを通して国際交流を深めるために来日しました。神女大には始めての訪問です。

神女大は全学共通教養科目のウェルネス分野で、デンマーク体操を授業に取り入れ一人ひとりが能力に応じて楽しく体を動かし、生涯スポーツにつながる基礎づくりをしています。また、デンマーク体操部も1981年に創設し、デンマークでの研修旅行や日々の活動も盛んに行っています。

当日は開会のセレモニーに続いて、講習会が始まり、文学部教育学科や家政学部家政学科の学生、一般参加の市民の皆様、約200名がデンマーク体操、組み体操、マット運動などをエリートチームメンバーの指導やサポートを受けて気持ちの良い汗を流しました。

休憩を挟んでの演技発表では女子チームはリズミカルな体操やダンスを、男子チームは宙返りを中心に迫力のある演技を披露して、観客を楽しませました。

ワークショップの参加者からは「エリートチームの人にサポートしてもらったので、できないと思っていた倒立ができて感激しました」「丁寧に指導してもらえて日頃使わない筋肉を使った運動ができました」といった感想が聞かれました。

プログラム終了後、神女大の学生は、エリートチームメンバーとの会話や一緒に記念撮影をするなど楽しく交流しました。

当日のアルバム

プログラム

12:30 講習会
     やってみよう「楽しいデンマーク体操」自由参加
13:20 休憩
13:30 開会オープニング
     ボーリングエリートチーム演技発表
14:30 閉会

デンマーク体操は、競技体操ではなく、多くの人びとの健康・体力・仲間づくりを目的とする体操で、筋力、柔軟性、巧緻性を高めます。音楽をアシスタントとして、幼児から高齢者まで無理なく楽しみながら身体機能を整える効率の良い動きを目指します。日本のラジオ体操は、デンマーク体操の流れを汲んでいます。

関連リンク

デンマーク体操部


▲2016年度トップへ ▲ このページのトップへ