神戸女子大学

Outline


学長挨拶

神戸女子大学 学長 中島 實

自立心に富み、対話力と創造性に
すぐれた女性の育成をめざして

神戸女子大学 学長 中島 實

神戸女子大学は、「世界の平和と人類の福祉に貢献しようとする有為な女性を育成する」ことを建学の精神として、大学の主たる役割である「教育・研究・地域貢献」を果たすべく、学生が求める大学、地域が求める大学、時代が求める大学を目指しております。この理念・目的に基づいて、本学教育の標語として「自立心・対話力・創造性」を掲げ、自立心に富み、対話力と創造性にすぐれ、人類社会の発展に貢献する女性を育成しております。

本学の母体である行吉学園は、戦前の昭和15年設置の「神戸新装女学院」に遡り、平成27年には学園創立75周年を迎え、創設以来75年を超える歴史に支えられております。この間、神戸女子大学は昭和41年の家政学部開設に始まり、現在は、文学部、家政学部、健康福祉学部、看護学部の4学部10学科、大学院として文学研究科、家政学研究科、健康栄養学研究科の3研究科7専攻、ならびに学校教育専攻科の体制を備えるに至っております。

本学を志願する学生も、地元の兵庫、大阪はもとより、西日本地域からも多くの志願者が集まり、ほぼ全国にあたる40余りの都道府県にまたがっております。これら各地から本学に入学する学生へのサポート体制として、開学初期からクラス制が導入されており、それぞれにクラス担任の教員が学生への細かなケアを行うよう配置されております。また、本学は、女子大学として細やかで丁寧な指導を伝統とする特色を生かしながら、一人ひとりの教育を大切にする大学を目指しております。

神戸女子大学は、地元の関西および全国各地から希望に満ちた学生が神戸の地に集い、学び、成長し、溢れる大志と目標を抱いて社会へ、全国へ巣立っていく学び舎となっています。今後も、神戸女子大学は、学生と共に、社会と共に歩んでまいります。むすびに、学園創設者が作詞された神戸女子大学学歌の抜粋を掲げておきたいと思います。

いまひたすらに励むなり、修むなり、捧ぐなり
神戸女子大誉あり、誇あり、栄あり

Campus/キャンパス

須磨キャンパス

〒654-8585 神戸市須磨区東須磨青山2-1
TEL:078-731-4416

ポートアイランドキャンパス

〒650-0046 神戸市中央区港島中町4-7-2
TEL:078-303-4811

三宮キャンパス

〒650-0004 神戸市中央区中山手通2-23-1
TEL:078-231-1001