HOME学部学科・大学院・専攻科 > 健康栄養学研究科

学部学科・大学院・専攻科

健康栄養学研究科

Events

現在お知らせする情報はありません


人の幸せの中核をなす「健康」を、食を中心として包括的に研究する。

健康は人の幸せの中核をなし、「健康で人間らしい生活をして長生きしたい」ということは人々の最も大きな欲求のひとつとも言えます。それを実現するためには、バランスのとれた食事、正しい食生活、適度な運動、病気の予防・治療、社会福祉等が重要な要素となります。健康寿命を延ばし、生活の質を向上させるには、病気や要介護状態とならないうちに、健康を維持管理するための正しい生活習慣を身に付けることが重要です。
健康栄養学専攻では、人間栄養学の観点から多様な健康問題を的確に把握し、優れた思考と確かな技術によって諸問題を食の面から解決できる、指導的立場となりうる人材の育成を目的としています。
具体的な研究・教育としては、研究室内での基礎の研鑽から、臨床へ向けた橋渡し研究(translational research)を中心に行います。医療機関や福祉施設などとも連携し、実地実習を経験することによって、子供や成人、さらにはスポーツ選手に対しても栄養と運動の両面から健康の維持・増進に関する指導ができるようになることや、海外の大学との共同研究から発展途上国や先進国における食文化や疾病を調査研究するフィールドワークをとおして、世界を舞台に活躍できる国際的な視野を持てるようになるカリキュラムを提供しています。
健康栄養学専攻では、様々な分野の専門家と食を中心とした食生活・運動・福祉の関わる各種現場を意識した環境で研究・教育を行います。私たちと一緒に人々の健康に貢献できる新しい道を切り開いてみませんか。

健康栄養学専攻

修士課程

教員・研究室紹介

教員及び研究室についてご紹介


 

▲ このページのトップへ