神戸女子大学

Course


教育学科

教育学科

人や社会の変化に柔軟に対応できる人材を育成します。

複雑化が進む社会の変化にともなって、教育は子どもたちだけでなく、生涯学習という社会全般の課題に変わりつつあります。そのため、教育に携わる者は成長や発達を科学的に把握することはもとより、多角的な視野から人間をとらえる柔軟な視野と感性が必要です。実践的な指導力、社会のありようから教育を見直す洞察力をもった、よりよい社会をつくるための、教育のスペシャリスト育成をめざします。

コース紹介

小学校教育コース

小学校教育コース初等教育に重点をおいて学習・研究し、小学校教諭を目指すことを第一目標にしたコースです。子どもたちと同じ目線に立って子どもの思いを感じ取るとともに、教育の現場でさまざまな問題に取り組んでいくために必要な知識や技能を習得し、感性を磨きます。

幼児教育コース

幼児教育コース幼稚園教諭および保育士(※定員80名)を目指すコースです。講義に加えて、本学附属高倉台幼稚園や神女中山手保育園での長期間の実習のほか、学内に開設された「子育て広場あいあい」にて、地域の子どもたちと触れ合うボランティア活動などを通して実践的指導力を養っています。

心理学コース

心理学コース特に教育と深いかかわり合いをもつ教育心理学・発達心理学・臨床心理学を中 心に学 び、観 察・実 験・調 査・検 査といった実習を経て心理学の方法論を吸収します。また、教員免許に加えて所定の科目履修により「認定心理士」資格の取得を目指します。

ページトップ

学びのポイント

子どもの学びを支える実践的な授業研究
小学校教育コースでは、小学校模擬授業教室、 教科特別教室を活用した実践的な学びを重視し指導力の向上を図る。
幼児との継続的な触れあいによる学び
幼児教育コースでは、附属幼稚園での通年を通して、さまざまな行事や幼児の発達を実感し、実践的に学ぶ。
子どもの心理と心の支援を学ぶ
心理学コースでは、人の心の動きを科学的に学ぶことで、相手の気持ちを理解できる先生や社会人を目指す。
2年生からコースを選択
1年生では幅広い教養・知識を得ながら自分に合う道を探り、 2年生からコースを選んで専門的に学ぶ。

ページトップ

カリキュラム

カリキュラム 2017年度

拡大画像を表示

主要科目
  • 【A】教育学概論Ⅰ・Ⅱ
    「人間が本当に人間らしく在ること、生きること」とはどういうことか。そのために教育はどのような必要性と可能性をもち、いかなる課題や意味を担っているかについて、教育学の基本的な概念や問題の理解を深めながら、改めて省察します。
  • 【B】教育心理学Ⅰ・Ⅱ
    教育心理学に関する知識を習得し、教育心理学的なものの見方や考え方を学びます。教育における教育心理学の位置づけ、発達と教育、学習指導法、教育の評価、人格と適応などの内容について検討していきます。
  • 【C】教職論
    教職とは何かについて、実際の学校教育活動を通して検討します。さまざまな課題が生じている学校現場に対応するため、今求められる教師の資質や能力について考え、将来の教職生活に活かせるように図ります。
  • 【D】教育基礎論A・B
    「人間と教育」の本質的関連を探るとともに、教育の「目的」「内容」「方法」について原理的に考察し、教育の基礎および教育の本質の究明を試みます。できるだけ具体的問題を取り上げ、視聴覚教材等も使用します。
  • 【E】理科教育法
    4人の教員が物理・化学・生物・地学の専門分野を担当。理科実験は面白さを実感することが第一歩。次に目的やテーマに沿ってどんな実験をどういう道具や仕掛け、手順で行うかを学びます。教育現場に応じて実験を組み立てる判断力と応用力が習得できます。
  • 【F】体育科教育法
    子どもたちの体力が低下する中で、運動の楽しさや基本となる体の動きを重視した体育が求められています。学習指導要領に基づいて、体づくり運動や陸上・器械・ボール・表現運動の実技と、指導案作成および模擬授業を行い指導力の育成を図ります。
  • 【G】生徒指導論
    生徒指導や教育相談のしかたについて学校現場の今日的な課題(発達障がいやあたたかい学級づくり、保護者との関係づくりなど)を具体的に学びます。一人ひとりの子どものよさを受け止め、信頼される教師になる力をつける授業です。
  • 【H】幼児教育課程論
    幼児教育についての基礎的な知識や理解をふまえ、計画的な環境構成や保育内容指導のあり方の理解を目指します。人間の発達における幼児期の重要性や課題を認識し、将来保育者として的確な指導ができる能力を育成します。
  • 【I】保育内容 人間関係
    幼児期は自我が芽生え、自分の世界を広げ、社会の一員として成長していく大切な時期にあたります。具体的な幼児の生活や遊びの中における人との関わりの事例を通して、幼児期の「人間関係」を視点とした保育のあり方について学んでいきます。
  • 【J】保育内容 環境Ⅰ・Ⅱ
    子どもは、自然や社会のさまざまな事象にとり囲まれて生活をしています。この授業では学生が保育者と子どもの立 場になり、「 身近である」「自分からかかわる」「さまざまな事象」「生活に取り入れる」という4つの観点から保育を考察します。
  • 【K】乳児保育Ⅰ・Ⅱ
    生命は誕生時、すでに人格を持ち、情動から情緒へと感性の育ちにも変化が見られ、同時に教育を受けることによって知性やより高次化された感性が育ちます。乳児保育では子どもの発達を正しく理解し保育の方法や内容について学び、子どもの育ちへのプロとなる資質を磨いていきます。
  • 【L】発達心理学A
    人間の精神発達は生涯にわたり続きますが、とくに乳幼児期の変化は目覚ましいものがあります。そこでこの時期、認知面と情緒面がどのように関わりながら展開していくのかを明らかにし、その後の発達に与える影響の大きさについて理解を深めます。
主な卒業論文のテーマ
  • ディック・ブルーナの絵本の魅力~子どもが感じる絵本の魅力とは~
  • 乳児期におけるわらべうたあそびの効果~発達段階に即したわらべうた遊びの分析を通して~
  • 愛され続けている「はらぺこあおむし」の魅力~絵本を通しての一考察~
  • 異年齢保育~異年齢保育からの学びと教師の援助~
  • 教育メディア活用による授業のイノベーション
  • 子どもの自尊感情を育成する学級づくりと授業づくりの関連
  • 通常学級における授業のユニバーサルデザイン化~国語科を中心に~
  • 幼児向け色彩学習システム~いろであそぼう~
  • おしゃれが女子大生に与える心理的な影響

ページトップ

    

キャリア・資格

取得可能な資格・免許
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 小学校教諭一種免許状
  • 保育士資格(定員80名)
  • 認定心理士
  • 学校図書館司書教諭
  • 図書館司書
  • レクリエーション・インストラクター
  • 日本語教員資格
学校教育学専攻科への進学

教育学科を卒業後、本学の学校教育学専攻科(1年制)へ進む道が開かれています。専攻科を終了した学生は、上位免許である専修免許状(小学校教諭専修免許状、幼稚園教諭専修免許状)が取得できます。

大学院への進学

大学の大学院文学研究所に教育学専攻(博士前期課程・博士後期課程)が設置されています。卒業論文を基礎として、教育学または心理学を中心としたいっそう高度な研究に取り組むことができます。その研究成果の一部は、専門の学術雑誌に掲載されています。博士前期課程(原則として2年)を修了し、博士論文に合格すると「修士(教育学)」、博士後期課程(原則として3年)に在籍し、所定の単位を履修した上で、学位論文審査に合格すると「博士(教育学)」が授与されます。
前期課程を修了すれば、教員の専修免許状(小学校教諭、幼稚園教諭)が得られます。なお、専修免許状を取得するには、当核の第一種免許状を取得していなければなりません。
大学院進学を希望する人は、教員に相談してください。入学試験は、10月と3月に実施します。

主な就職先リスト
小学校教員(本採用)

兵庫県公立小学校 大阪府公立小学校
愛媛県公立小学校 岡山県公立小学校
京都府公立小学校 香川県公立小学校
高知県公立小学校 埼玉県公立小学校
山口県公立小学校 石川県公立小学校
長崎県公立小学校 島根県公立小学校
徳島県公立小学校 富山県公立小学校
神戸市公立小学校 大阪市公立小学校
京都市公立小学校 広島市公立小学校
横浜市公立小学校 川崎市公立小学校
堺市公立小学校 豊能地区公立小学校
学校法人天理大学天理小学校

幼稚園教諭・保育士・保育教諭(本採用)

姫路市公立幼稚園 高松市公立幼稚園
香美町公立幼稚園 三豊市公立幼稚園
三好市公立幼稚園 神戸市公立保育所
西条市公立保育所 大洲市公立保育所
芦屋市公立保育所 茨木市公立保育所
岡山市公立保育所 南丹市公立保育所
金沢市公立保育所 広島市公立保育所
高松市公立保育所 香南市公立保育所
四万十市公立保育所 坂井市公立保育所
洲本市公立保育所 松山市公立保育所
吹田市公立保育所 赤穂市公立保育所
川西市公立保育所 倉敷市公立保育所
太子町公立保育所 長門市公立保育所
米子市公立保育所 鳥取市公立保育所
東大阪市公立保育所 尼崎市公立保育所
姫路市公立保育所 滑川市公立保育所
福井市公立保育所 福知山市公立保育所
たつの市公立保育所 佐用町公立保育所
学校法人行吉学園神戸女子大学附属高倉台幼稚園
社会福祉法人神女きずな会神女中山手保育園 社会福祉法人慈雲福祉会じょうせんこども園
社会福祉法人竹仙会竹宝保育園 社会福祉法人東光学舎福祉会瑠璃こども園
社会福祉法人清松学園かえで保育園 学校法人大手学園大手幼稚園
学校法人山田学園有瀬幼稚園 学校法人梅田学園正英幼稚園

その他医療・福祉・児童養護施設

香川県公立児童福祉施設 児童自立支援施設神戸市若葉学園
社会福祉法人芳友にこにこハウス医療福祉センター 社会福祉法人基督教日本救霊隊神戸実業学院
社会福祉法人三田谷治療教育員明石市立あおぞら園きらきら 社会福祉法人神戸真生塾
徳島赤十字病院ひのみね総合療育センター 独立行政法人国立病院機構近畿グループ

金融業・保険業

株式会社三菱東京UFJ銀行 株式会社伊予銀行
株式会社香川銀行 株式会社福井銀行
株式会社四国銀行 株式会社みなと銀行
大阪市信用金庫 徳島信用金庫
福井信用金庫 淡路信用金庫
明治安田生命保険相互会社 日本生命保険相互会社

運輸業・通信業

西日本旅客鉄道株式会社 東日本旅客鉄道株式会社
福山通運株式会社

建築業・不動産業

大東建託株式会社 三井不動産リアルティ株式会社
三井不動産レジデンシャル株式会社

製造業

株式会社ノエビア パイオニア精工株式会社
三輪運輸工業株式会社 ダイキンエアテクノ株式会社

卸売業・小売業

株式会社日本アクセス シャネル株式会社
株式会社阪急阪神百貨店 株式会社ベベ
株式会社F・Oインターナショナル 株式会社ミネルヴァ・ホールディングス

宿泊サービス業

株式会社神戸ポートピアホテル 日本都市ホテル開発株式会社

その他サービス業

株式会社ジェイアール西日本ウェルネット キャリアビジネス株式会社
株式会社浜学園 株式会社個別指導塾スタンダード

複合サービス業

みのり農業協同組合 兵庫みらい農業協同組合

公務員・その他団体職員

福井県庁 豊岡市役所

ページトップ

教員・ゼミ紹介

教授
氏名・担当科目 詳細
稲垣 善茂
「自然と環境Ⅳ」

生き物への興味と面白さを子供たちにどのように楽しく語れるかは、生物学を基礎知識としてその上に成り立つものである。生き物への興味を語るための基礎知識と考える力を養うことを目的とする。

稲垣研究室HP(外部ページ)

研究業績

榎田 達美
「教育基礎論」

教育(学)の原理的・哲学的考察を進める基礎的分野で、教職課程(教員免許)の最も重要な必修科目の一つ。

研究業績

大西 雅裕
「児童家庭福祉」

今日、子どもを取り巻く環境はより複雑化し、多岐にわたるさまざまな問題が起こっています。本科目では、その現状を把握し、「児童家庭福祉」の理念、定義や制度施策の体系等々について学びます。

大西ゼミホームページ

研究業績

小原 依子
「カウンセリング」

自己理解・人間理解を深めながら、カウンセリングの基礎を学び、面接や対人援助技術について、理論と実践の両面から修得していく。

研究業績

小林 田鶴子
「音楽科教育法」

小学校音楽科の教材や指導法を学び、指導案作成や模擬授業を行うことによって、教育現場で必要な技能を身につけます。特に「音楽づくり」の活動ではサウンド・エデュケーションの手法を取り入れていきます。

研究業績

小林 美佐子
「教育実習(事前・事後指導を含む)」

附属幼稚園にて一年間教育実習を通し、幼児理解を深める。さらに、指導案作成・指導技術・指導方法を学び、幼児教育の場で活躍できる即戦力を磨く。

研究業績

斎山 美津子
「スポーツと健康の科学」

生涯スポーツや健康に関する事柄を新たな方向や視点でとらえ、具体的な内容や方法について考えていく。

研究業績

田中 美紀子
「人権教育、道徳教育の理論と実践」

授業では理論に重点を置きつつも学校教育の現場が抱えるさまざまな問題を視野に入れる。学生には人権問題を身近なものとして捉えてほしい。知を愛し、徳を尊び、真理を追究する哲学的思考を習得することを目指す。

研究業績

中島 實
「教育心理学Ⅰ・Ⅱ」

子どもの発達、学習と学習指導、障がい児の心理と教育など、学校教育場面にかかわるテーマについて、心理学分野の知見から学習を深める。

研究業績

中村 隆文
「日本教育史」

近代日本の教育の流れを社会史的視点からとらえ、日本と欧米の文化構造の比較分析を行う。男女交際、図画教育、動物教育が課題である。

中村ゼミ
3年次から卒業論文に向けての研究を行っています。まずは専門書の読み書きから研究へのつなげかたについて学びます。夏休みには3・4年次生の合同合宿を行い、卒論構想発表会を実施します。研究姿勢、資料収集、資料分析を通じて、大学生活の集大成としてのハイレベルな論文を作り上げていきます。厳しいですが、楽しく、仲の良いゼミです。

研究業績

中山 ふみ江
「体育概説」

子どもの体力低下が叫ばれ始めて20年が過ぎる。子どもに“からだを動かすことの楽しさを教えられる教員”を目指して、小学校体育教育の理論を構築する。からだを鍛えるための理論を学ぼう。

研究業績

西田 実継
「生活情報処理」

天文学から人文学まで。コンピュータがからんでいればなんでもやりたいな。

研究業績

堀江 祐爾
「国語概説(書写を含む)」

「言葉の力」をしっかりと育む国語科学習指導の基礎・基本を、授業実践ビデオを観たり、言語活動や模擬授業を行ったりしながら身につけていく。

研究業績

前田 研史
「発達と障がいの臨床心理学」

情緒的・発達的な問題を抱えている子どもたち(ひきこもり、被虐待児、自閉症児など)への臨床心理援助の実際について考える。

前田ゼミ
臨床心理学、とくに発達的・情緒的な問題を抱えた子どもたちへの心理的ケアに関する文献を読んだり、ゼミ生各自が関心のあるテーマの資料を調べたりしてゼミ内で報告し討議、臨床心理学の考え方についての理解を深めます。これまで取り上げられたテーマには、ひきこもり・子ども虐待・少年非行・家庭内暴力・自閉症・学習障害などがあります。

研究業績

三宅 茂夫
「幼児教育課程論」

幼児教育の意味を知り、幼児教育課程の編成に関する基礎的事項について理解を深め、指導計画の作成に必要となる知識や技能について学ぶ。

三宅ゼミホームページ

研究業績

特任教授
氏名 詳細
榎元 十三男
「教職論」

教職の意義、内容、役割、課題などを学校現場での事例に基づき概説し、そのやりがいや具体的方策を探っていく。また、教師の資質や能力など「求められる教師像」を明らかにしていき、将来の教職への礎としたい。

研究業績

松崎 隆幸

准教授
氏名 詳細
穴田 恭輔
「算数概説」

子どもに算数を教えるとき、形式的な操作としてだけ教えるのはつまらない。算数の背景にある数学的内容、算数の学習や教育のための基礎理論について学び、算数を教えることについて考察する。

研究業績

石田 裕子
「乳児保育」

乳児保育では、人間の発達における乳児期の意味や発達過程の様相について学ぶ。子どもの発達にあった遊びや援助、環境構成など子どもが育つ力を支える保育者の役割について学び、保育技術等の修得も目指す。

岩本 哲幸
「理科概説」

化学分野を担当。小学校教諭として積極的に化学実験が実践できるように、「身の回りの化学の不思議」をおりまぜて講義する。

研究業績

隠岐 厚美
「保育内容(言葉Ⅰ・Ⅱ)」

社会へ繋がる窓である「ことば」は、人との関わりを通して獲得され、幼児期にその基盤が完成する。「ことば」をはぐくむ教材作りを通して、保育者の役割を考察するとともに、保育スキルを培う。

研究業績

金岩 俊明
「生活科概説」

生活科の教育実践は、小学校の入門時期における核となる教育活動である。幼保・小の連携において重視されるとともに、遊びの学習化や問題解決学習の理念を習得することにもつながる。

研究業績

久野 和子
「図書館概論」

現代の高度情報社会、生涯学習社会において図書館はどのような使命と役割を持つのかについて学ぶ。また、制度や理念、図書館の種類、運営、職員など図書館全般についても理解を図る。

久野 和子研究室ホームページ

研究業績

佐藤 浩樹
「社会科教育法」

小学校社会科の学習指導や授業づくりについて学びます。実際に学習指導案を作成して模擬授業を行ない、相互に検討し合うことを通して、社会科の実践的指導力を培っていきます。

研究業績

谷山 優子
「生徒指導論」

子どもの未来をつくるのが教師の使命。子どもの学校生活が充実したものになるよう、具体的にどんな指導や援助をしたらいいのか。また、「信頼される教師」になるためにどう子どもを理解したらいいのか。深く広く考え、実践的な学びの多い授業です。

研究業績

守本 智美
「図画工作概説」

美的創造活動を通じて、発想を豊かにし、想像力をかきたて、形や色の美しさを発見し、感性を豊かにする方法を研究する。

研究業績

助教
氏名・担当科目 詳細
竹田 和恵
「情報機器の操作」

数値はもちろん文字や音声、画像等、我々の身の回りのあらゆる情報を瞬時に処理してくれるコンピュータ。そんな便利なコンピュータを有効活用するための「知識」と「スキル」を学ぶ。

研究業績

村田 恵子
「理科教育法」

小学校理科の地学分野について簡単な実習を交えながら学ぶ。小学校の現場で指導する際に必要な基礎知識と応用力を身につけることを目的とする。

研究業績

Campus/キャンパス

須磨キャンパス

〒654-8585 神戸市須磨区東須磨青山2-1
TEL:078-731-4416

ポートアイランドキャンパス

〒650-0046 神戸市中央区港島中町4-7-2
TEL:078-303-4811

三宮キャンパス

〒650-0004 神戸市中央区中山手通2-23-1
TEL:078-231-1001